西山浄土宗 亀眼山

清雲寺

名古屋市熱田区にある寺院です

寶珠地蔵尊(ほうじゅじぞうぞん)


 清雲寺境内にお祀りしておりますお地蔵様は戦火による文献焼失により、長らく由来等が不明でありましたが、今日の調査により、六地蔵の中の一つ「寶珠地蔵尊」であることが判明しました。
 このお地蔵様は、一般的な立像ではなく座像であり、且つ「三界萬霊(さんがいばんれい)」の慰霊碑の上に鎮座されており、珍しい形像となっております。
 三界萬霊碑とは特定の故人ではなく、有縁無縁分け隔てなく全ての精霊(しょうれい)を供養をする碑です。特に寶珠地蔵尊と共にあることから、水子供養・動物供養・餓鬼供養の為に建立された物となります。
 このお地蔵様の慈悲功徳を賜り、清雲寺では水子供養・動物供養・人形供養を承る運びとなりました。予約制となりますので、ご希望の方はお問い合わせの上、お参り下さい。

寶珠地蔵尊について

 「寶珠地蔵尊」は主に「餓鬼道(がきどう)」に救いをもたらすお地蔵様です。「餓鬼」は飲食物を手にしても、口に入れた瞬間食べ物が燃えてしまったり煮えたぎってしまい、決して飢えが満たされる事が無く苦しみ続けるのです。
 そんな餓鬼に取り憑かれると、人は欲望に駆られ、我を失い悪行に走ってしまうと言われます。
 お地蔵様が持たれている寶珠は願いを叶える力があるとされ、その力を用いて欲望の苦しみから解き放ち、餓鬼道に救いをもたらすのです。

ご利益・功徳(くどく)
一、捨欲成就(しゃよくじょうじゅ)
一つの欲望を捨てる事により、一つの願いを叶えるご利益
一、水子供養・動物供養
仏の教えを知る前、または教えが伝わりずらい、水子や動物の精霊に対しても救いをもたらす功徳
一、餓鬼供養
餓鬼そのものを救うことにより、周りに蔓延(はびこ)る苦しみの連鎖を断つ功徳
寺院情報・お問合せ

寺院名:西山浄土宗 亀眼山 清雲寺
住所:愛知県名古屋市熱田区白鳥3-7-9
電話番号:052-671-7805
アクセス:名古屋市営地下鉄名城線神宮西駅 徒歩6分 または、名鉄神宮前駅 徒歩15分
開門時間:午前8時から午後4時

よくある質問